top of page
Search
  • Writer's picturefuzuki hoshino

20230324-0326

0324

富士見からあずさに乗った。新宿ついて、妹から頼まれていたお使いで伊勢丹へ行った。

そのあと駅で有吉さんと金川さんと待ち合わせする。私が「アルタ前にいる」と言って、ライオンズクラブ?の像のところでずっと待っていたらふたりとなかなか合流できなくて、位置情報を送ると「アルタ前の定義が広すぎる」と言われた。私は東口地上の交番あたりまでの範囲のことをアルタ前というのだと思っていた。

大久保の方まで話しながら歩いて、韓国料理屋に入った。金川さんは初対面だったけど、そんな感じがあまりしなかったのが不思議。話しやすくて一緒に居るととてもやわらかい気持ちになった。ビールを飲んでサムギョプサルを食べながらいろいろな話をした。ずっとお話ししたかったからやっと会えてうれしかった。

そのあと金川さんが招待してくれたので、森美術館で六本木クロッシング2022展を見た。

ひさしぶりの森美術館にめっちゃテンションあがる。展示は見ごたえがあったけど、私はトークイベントの打ち合わせがあったから一時間も居られなくて駆け足で会場を回った。有吉さんを残して、文喫に向かう。

それから、担当の方と打ち合わせをして、あっという間にイベントの時間になる。 東京の友だちがたくさん来てくれて嬉しかった!うまく話せたかどうかは自信がないけど、ラムチョが「文月ちゃんにお願いしてよかった」と最後に言ってくれたからそれで良いと思った。 人前で1時間半話し続けるということは、思っていたより疲れることで、ゆかことゆかこのお父さんと合流してから「何食べたい?」と言われたので「肉がたべたい!」と言った。 中目黒まで移動して、結構夜おそかったけれど焼肉をわしわし食べた。


0325

ゆかこの家で起床。昨日の余韻なのか脳が忙しく動いていて、あまり眠れなかった…。

雨の音が気持ちよかったけど、目が冴えていて、眠ることもできなさそうだったのでSNSで昨日のイベントのレポートみたいなものを書いた。それで更に覚醒してしまった。

寝たり起きたりを繰り返していたら、家主たちは居なくなっていた。

バスに乗ってまた中目に移動。万季さんと待ち合わせして、ご飯を食べに行く。

人が居ない方になんとなく歩いていたら目の前にいい感じのメキシコ料理のお店が現れたので入る。松本ではタコスが食べられるお店がないからうれしかった。

モヒートとかビールとか、今日も昼間からお酒を飲んでたのしい気持ちになる。 万季さんとゆっくり話したのは4年ぶりくらいだったけど、考えていることとか、抱えている問題意識とか近いものがあってたくさん話をした。 私の新しい生活のことも話せて、興味を持ってもらえてうれしかった。やっぱり、どうしても書きたいテーマなので、無理なく記録しながら考えていきたいとあらためて思う。


渋谷に移動してゆかこと合流。タワレコにアンジュルムの巨大広告を見に行く。

こういう推し活みたいなことをするのがひさしぶりで楽しかった。あたらしいアルバムのジャケットがとてもよかったけど、渋谷のタワレコは在庫切れでCDは買えなかった。買えなくて残念な気持ちと、応援しているグループの作品がたくさん売れていてうれしい気持ち。

4月のツアーチケットがあたったのでかなり楽しみ…ライブがひさしぶりすぎて情緒がおかしくならないか若干心配…。


バスに乗って目黒。ゆかことスーパーに行って、食材を買って帰宅。

ゆかこが子供と遊んでいるあいだ、私はジョージ朝倉の「ハッピーエンド」を読んでた。

夜ご飯を食べたら急に眠くなって、早めに寝た。


0326

朝、まひろくん(ゆかこの子供)の泣き声で起きる。あんなに朝が苦手だったゆかこが、早朝から子供をあやしていて勝手に感慨深くなってしまう。

思いがけず早起きできたので、家をでて駅まで歩いた。目黒川のところは連日の雨で桜がたくさん散っていてきれいだった。

東京に居た頃は、池尻大橋から中目黒まで川沿いを何度も歩いた。夜の目黒川の世界の底みたいな暗い色と、どぶの匂いをかぎながら歩くとすごく気持ちが落ち着いて、ひとりで音楽を聴きながら散歩していた記憶がある。まだ会社員だったころの話。


山手線に乗って、新宿へ行く。30分後に出るあずさがあったのでそれに乗った。 目の前にいた海外のカップルがあずさの出発音のメロディーに合わせてすごい踊っていて、それがよかった。ふたりが躍っていたからはじめてあずさの出発のメロディーを意識した。

東京は細かい雨がずっと降っていた。

90 views

Recent Posts

See All

日記_0420-0423

4月20日(土) 京都の亀岡市で開催されたイベント「次の電車がくるまで」に栞日として出店の手伝いに行く。朝の4時に松本を出発して、車で5時間。集合時間ぎりぎりに到着して、みなさんに挨拶をしてから急いで設営。古い長屋を改装して造られた建物は、とても落ち着く空間で屋外も使ってみんなのんびりと店を開けていてとても雰囲気がよかった。 途中で店番を抜けて、大阪の中之島で開催しているNAKANOSHIMA Z

Comments


bottom of page